忍者ブログ

††† Heavenly Blue †††

シルバーレインのPC・宮藤 玲についての記録
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/22/18:48

終わりの日 始まりの日

 
 
ちょうど一年前、亮が死んだ。





 


 



 
 
大切な人が死ぬかもしれない。
そんな時に待っていられなかった亮。
飛び出して行ってしまったバカな亮。
 
でも俺も同じことをしただろう。
予測じゃないな。確信。
大切な人無くして、独りでなんか生きていけない。
 
 
なのに俺は。
大切な人なのに。
傷つけて、傷つけて。
傍に居られなくなってしまった。
 
でも。
 
俺は生きてる。
バティも生きてる。
だから俺は諦めない。
 
想い続けるのはエゴかもしれない。
でも、その想いが愛に変るまで。
俺は想い続けよう。
 
変わらぬものなどありはしない、と嘆かせてしまった。
変らぬものが何も無いなら、俺は変ってみせる。
言葉など信じられぬ、と言うだろう。
だから言葉でないものでそれを示してみせる。
 
待っててバティ。
悲しみにも悔しさにも負けない俺になる。
 
 
ちょうど一年前、亮が終わった。
そして俺が始まった。
あの蒼い石を中核にして。
 
俺が生きると言うことは、バティを想うこと。
その想いが友情なのか恋なのか愛なのか。
それは変って行くのかもしれないけれど。
 
恋心は下心。
バティがそう言ってた。
俺の恋は下心。
独占欲で嫉妬し、バティを傷つけた。
 
今度は愛でバティを想おう。
決して傷つけぬように。
 
言葉を違えた俺だけど。
想いだけは変らない。
バティだけを想ってる。
 
終わってしまったものがある。
だが始まりだと思ってる。
 
だから今日は「終わりの日」で「始まりの日」



 
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
新着記事
(12/16)
(12/15)
(12/15)
(12/05)
(11/23)